since 2003

blog ブログ

Mac Pro メモリーの増設でハマった…

2015.05.18

Yosemiteにしてから、更に動作が重くなってたところに、3つのメモリ(4Gx3)のうちの1つが逝ってしまうという…
最近はMacのメモリもお手頃価格になってきたので、ロスにあるVintage Computerから8GB(4Gx2)ほど購入。
で、現在ある分と合わせて16GB(4Gx4)積もうと思っていた。
ところが…取り付けて電源を入れた途端に電源ランプが点滅…
なんだこれは?
今までにないパターン。
何やらメモリ周辺に問題がある時に点滅が起きるらしい。
ここからが、ドツボへGO

メモリースロットユーティリティーで見てみると、最初から刺さっているスロットは認識してるが、新たに挿した3、4スロットが認識されず…
何をやってもメモリー点滅と認識されない状態が続く。ネットで調べるとこの症状の場合はメモリの異常がほどんど。
だが、ウチの場合は1、2のスロットで認識されているメモリを認識されない3.4スロットに挿しても、やはり認識されない。
どう考えてもスロットに問題があるだろう…と思うのがフツー。
内蔵電池交換、筐体内のクリーニングを徹底的にやるも、電源ボタンの点滅は消えず…
最後はダメモトで買った時についていた、1GBのメモリーに戻してみる。

電源on
点灯に変わった
あれ?あれれ?
次は半分を今回購入した4GBx2+1GBx2にしてテスト!
点灯!問題なし

ふと思い出した。
メモリにはRegisteredという、他のメモリと混在してはいけないタイプの物があるということを…

まさか、自分がそのタイプのメモリを買ってたなんて..全く記憶になし。

もう少しで30万する現行Mac Proをポチりそうになった

とりあえず、他のメモリと混在できるUnbufferedタイプを8GB(4Gx2)分購入したのだった。

関連記事

Archive

Category

Recent Entry